ダイエットと相性抜群のウォーターサーバーはどれ?

ダイエットと相性抜群のウォーターサーバーはどれ?

ここでは、11社のウォーターサーバー会社をダイエットとの相性で徹底比較しています!ダイエットに最適な水は、天然水です

 

その中でも「硬度がある程度高い」「バナジウムが豊富に含まれている」「溶存酸素が多い」天然水はダイエットとの相性は高いです。

 

ここでは以上の4項目を徹底比較し、11社のウォーターサーバーの中でどの宅配水の水がダイエットに向いているか?ご紹介します♪

 

11社のウォーターサーバーをダイエットとの相性で徹底比較!

  水の種類 硬度 バナジウム含有量 溶存酸素量
フジサンウォーター 天然水 26度 63μg/リットル 記載なし
プレミアムウォーター 天然水 25度 91μg/リットル 8.2mg/リットル
フレシャス 天然水 21度 85μg/リットル 9.4mg/リットル
アルピナウォーター RO水 1.05度 なし なし
コスモウォーター 天然水 30〜83度

 

58μg/リットル

記載なし
クリクラ RO水 30度 なし なし
アクアクララ

 

RO水

29度 なし なし
クリティア 天然水 25度 91μg/リットル 記載なし
アクアセレクト 天然水 30度 なし なし
キリンアクウィッシュ 天然水 22度 85μg/リットル 記載なし
富士の湧水 天然水 24度 80μg/リットル 記載なし

 

 

ダイエットに最も最適なウォーターサーバーはここ!

プレミアムウォーター
ダイエットとの相性抜群のバナジウム天然水!

プレミアムウォーターはダイエットに最適なバナジウムの天然水です。酸素量を示す溶存酸素量が8.2mg/リットルもあり、世界水準である5.0mg/リットルをよりも多いです。また、新陳代謝促進の効果のあるバナジウム含有量が1リットルあたり91μgも含まれています。これは11社の中でも1位です!運動する前にバナジウム天然水を飲むことで痩せやすい体作りにしてくれます。

 


硬度 バナジウム含有量 溶存酸素量
25度 91μg/リットル(11社中1位) 8.2mg/リットル(11社中2位)

 

ダイエットと水の相性について

天然水とダイエットとの関係は?

天然水にはダイエットに効果的な天然のミネラル成分が多く含まれています。中にはバナジウムやサルフェートなどの微量分も含まれているものまであります。一方RO水にはシステムにより濾過されるのでミネラル成分はほとんど含有していなく、後から人工的に添加したものがほとんどです。

 

硬度が高いこととダイエットとの関係は?

硬度が高くなるにつれミネラル成分の濃度も高くなります。中にはエビアンのような硬度304度の硬水のものまでありますが、硬度が高すぎると今度は体に合わず下痢になったり、体調が悪くなったりします。コントレックスで体調を壊すのはそういった理由です。硬度はあくまでもそこまで気にする必要はありません。天然水なら良いと考えていれば大丈夫です。

 

バナジウムとダイエットとの関係とは?

バナジウムには「新陳代謝向上」「血糖値を下げる」効果があります。バナジウムを飲むと痩せることができるというよりは、バナジウム飲むことで新陳代謝向上、つまりは脂肪燃焼しやすい体を作ることができるとお考えください。

 

溶存酸素とダイエットとの関係は?

溶存酸素とは、水の中に含まれる酸素の量を言います。酸素ダイエットという言葉がありますが、溶存酸素の多い水を飲むことで酸素ダイエットを簡単に行うことができます。これも新陳代謝向上効果が期待でき、酸素を体内に多く取り入れることで細胞や内臓機能を良くします。普段食生活や生活習慣が悪い方やストレスを抱えている方は酸素量が不足しやすくなります。そういった方には特に効果が大きいかもしれません。