一人暮らしのウォーターサーバー選びで大失敗した体験談

一人暮らしのウォーターサーバー選びで大失敗した体験談

これは「一人暮らしでノルマの厳しいウォーターサーバーを選んでしまったら」でもご紹介した時に契約したウォーターサーバーです。レンタル代・配送料・初期費用すべて無料!に騙されました・・・。

 

 

 

<うわ!失敗した・・・>一見安そうに見えて高いウォーターサーバー体験

私が初めて申し込んだ某ウォーターサーバー会社はこんなキャッチコピーで紹介されていました⇒「レンタル代・配送料・初期費用すべて無料!」。まー最初は「おお安そう!」って思い、衝動的に契約してしまいました(笑)。よくよく調べてみるとほとんどの宅配水会社は配送料・初期費用は無料ですし、レンタル代無料の宅配水もたくさんあります。

 

そして、某ウォーターサーバー会社が高い理由は「ノルマの内容」にありました。毎月2回で一回の注文で1箱(11リットル×2個)注文しなければいけませんでした。要は1か月で44リットルの水を強制的に注文しなければいけません。こんなにたくさん飲めませんでした(笑)すぐさま解約しようとすると、解約料が2万円掛かるとのことで、散々でした・・・。

 

ウォーターサーバー業界には解約金というものが一般的にありまして、通常は5000円とかが相場なのですが、私が初めて契約した会社は2万円でした。。。

 

失敗しないためにこれだけは確認しましょう!
  1. ノルマ内容が厳しくないか?
  2. 解約金が高すぎないか?
  3. 料金システムをしっかり把握する