水の健康的な3つの飲み方・方法とは?

自分の体質に合った水を飲む

例えばダイエットには硬水が適していると言われています。コントレックスのような硬度が高い硬水を飲む方の中には体質に合わず下痢になったりします。いくらそれが有効だとしてもあなたの体質に合った水でなければ健康に良い水とは言えません。体質に合った水とはあなたが実際に飲んでみて美味しいと感じるものです。

 

喉が渇く前に水を飲む

水分が不足すると「水分不足で高血圧や糖尿病などの大きな病気の引き金になる?!」でも詳しく」ご紹介しました通り、病気の引き金になります。水の健康な飲み方として体内の水分量を一定に保つように水をの飲むことが最も有効です。そのため汗をかく前などの喉が渇くと予想できる段階で積極的な水分摂取を試みましょう。

 

寝る前にコップ1杯水を飲む

寝る前も寝汗をかく前と予想できるので、健康を意識するなら飲むべきタイミングと言えます。かつては脳梗塞や脳卒中対策として寝る前にコップ1杯の水を飲みましょうと医者で言われていました。意識的にでも寝る前に水を飲むことをおススメします。