富士の湧水<完全解析>一人暮らしとの相性は?

富士の湧水の特徴は?

富士の湧水の特徴は、大きく3つあります。「富士山の天然水」、「D-パック」、「モンドセレクション2014金賞受賞」が3つの特徴です。富士の湧水では、天然ミネラル成分バナジウムを含んだ富士山の天然水を提供しているのが、1つ目の特徴です。そして、富士の湧水は、D-パックという使用後に潰して捨てられる容器を採用しています。なので、空になったボトルの置き場所に困ることがないというのが2つ目の特徴です。そして最後の特徴は、富士の湧水は、2014モンドセレクション飲料水部門で金賞を受賞している、高品質な水です。

 

 

 

富士の湧水詳細

※消費税込み価格

ボトル1本 500ml辺り レンタル代 配送料 初期費用
12リットル1645円 68.5円 1543円 無料 無料
電気代 支払方法 ボトルタイプ 水の種類 放射能
平均1,000円前後

・クレジットカード
(代理店によりその他の支払い方法あり)

D-パック 天然水 過去検出なし
採水地  硬度 水の特徴 ノルマ 総合評価
富士山北麓 24度 バナジウム ノルマなし

 

 

富士の湧水あれこれ

4段階の温度切り替え機能

富士の湧水では、4段階の温度切り替え機能が付いています。弱冷モードは12度〜16度、通常冷温は6度〜12度、通常温水は80度〜88度、高温モードは90度〜93度となっています。この4段階温度切り替え機能により、季節や用途に合う温度調節が可能になります。例えば、冬の寒い時期は、冷や水でも弱冷モードにすると、ちょうどよい冷たさになります。他にも、コーヒーや紅茶、赤ちゃんのミルクなどそれぞれに合った温度設定が可能です。

 

 

クリーニング機能付き

富士の湧水には、クリーニング機能がついています。クリーニング機能は、自動で機器内をクリーニングしてくれるので、機器内の衛生が保たれます。この機能により、赤ちゃんにとっても衛生上安心安全のお水になっています。

 

 

富士の湧水と一人暮らしとの相性

富士の湧水は、サーバーのレンタル代も安く、ボトルノルマのないので、価格的も比較的安いでしょう。しかし、大きさがやや大きいように思います。なので、一人暮らしの方に最適なウォーターサーバーとは言えないでしょう。

 

富士の湧水は、温度調節も魅力的ですので、少しくらい場所をとってもいいという一人暮らしの方でしたら、ご利用してもいいかもしれませんね。その場合は、サーバーレンタル代代1543円/月+12Lボトル1本1645円=3188円になります。