アルピナウォーター<完全解析>一人暮らしとの相性は?

アルピナウォーターの特徴は?

アルピナウォーターは宅配水会社の中でも水代が500mlあたり42円と最も安いウォーターサーバーです。またノルマがないので、一人暮らしの方には相性が良く、必要分だけ注文することができます。料金システムはサーバーレンタル代が月617円掛かります。配送料や初期費用は無料で。12リットルボトル1本につき1,023円です。

 

 

 

 

アルピナウォーター詳細

※消費税込み価格

ボトル1本 500ml辺り レンタル代 配送料 初期費用
12リットル1023円 42.6円 617円 無料 無料
電気代 支払方法 ボトルタイプ 水の種類 放射能
1,000円

・銀行引き落とし
・クレジットカード

ガロンボトル RO水 過去検出なし
採水地  硬度 水の特徴 ノルマ 総合評価
北アルプスの天然の湧き水 1.05度(超軟水) ピュアウォーター なし

 

 

アルピナウォーターあれこれ

RO水でも水道水を使用していない!

アルピナウォーター<完全解析>一人暮らしとの相性は?

RO水と聞くと、水道水が原水の宅配水が多いですが、アルピナウォーターは北アルプスの天然水から採水しROシステム、0.2 ミクロンのセラミックフィルターにより不純物を一切取り除いたピュアウォーターです。なので、安全性が非常に高い上、癖がなく飲みやすい水です。ただし、分子レベルで除去するろ過作業によりミネラル成分も取り除いてしまうので、硬度も1度とかなり低いです。赤ちゃんには向く水ですが、ミネラル分を摂取したい方や天然水を飲みたい方には向かない水です。また、RO水なので天然水に比べると放射能の安全性も高いのも特徴です。

 

ガロンボトルはスペースは不安・・・

アルピナウォーター<完全解析>一人暮らしとの相性は?

使い終わったら縮小しそのまま捨てることのできるワンウェイと違いガロンボトルの場合、使い終わっても大きさは変わりませんし、回収してもらうまで自宅に置いておかなければいけません。意外とスペースを取られてしまって、邪魔だったりします(汗)

 

でも、アルピナウォーターなら左記の画像の「パレット」を無料でレンタルすることができます。これはボトルを縦に積み上げる道具で1本分で2本分のスペースを収納できるのでスペースも2分の1で済みます^^他の宅配水にはないサービスでもあり結構便利です!無料なので借りておくと良いかもしれません♪

 

アルピナウォーターと一人暮らしとの相性

アルピナウォーターは、一人暮らしで最も重要な「ノルマ」「安さ」「狭い部屋でも置けるか?」の平均基準をすべてクリアしています。

 

あえてデメリットを挙げるなら、ガロンボトルなのでワンウェイに比べて狭い部屋には置きにくいです。パレットを使用することで対処はできますが。ノルマがないので欲しいときにだけ水を購入できるのは最大のメリットです♪